お手入れワンポイント

レザーバッグのお手入れ

汚れ落とし

基本的な汚れを落としましょう。まず埃を専用ブラシで落とします。
次に専用クリーナーを布につけて汚れを拭き取ります。
※この時クリーナーは無色を使います、バッグは服と密着するものなので、色移り防止の為にも必ず無色のクリーナーを使用してください。
※シミや色落ちする製品もありますので、クリーナーを使用される際は目立たない部分で試してからご使用ください。

保存方法(お手入れ)

皮革「ハンドバッグ」は長い間放置すると硬化する傾向があります。
硬化すると製品としての美しさや風合いが損なわれます、また、ヒビ割れなどの症状が出ることもあります、そこで皮革の品質維持のために製品に適した皮革用クリームでのメンテナンスをおススメします。
※ツヤのある革には「スムース革用」を、ツヤのない革には「マット革用」をご使用ください。
※クリーム塗布は柔らかい布にかるくクリームをつけて、拭き取るように磨いてから仕上げにカラ拭きしてください、この時あまりゴシゴシと力を入れないようにやさしく拭き取るようにしてください。

仕上げに

安心して使用する前には、防水スプレー加工がお勧めです。
多少、革の風合いやツヤなどが無くなったりすることもありますが、雨などによるシミを防いでくれます。
※表面をコーティングするので普段使いでつく小さな埃や汚れから守ってくれます。

お手入れグッズも取り揃えています

各店舗では、レザーバッグ等を長く、美しくお使いいただくための、各種ケア商品を取りそろえています。
使い方など、お気軽にお問合せください。